2009年9月4日

9月4日は、くしの日


きょうは、何気に馬場ちゃんでも~♪ (*´∀`)ノ


散髪してきました~。 正確にいうと美容院なのでカットしてきましたっと言うべきなのだろうが、とにかく、スッキリしてきた。

ええ、気分は小栗旬ですぅ。(w

ところで、後ろで微笑んでるカワイイ女性が、いつもオイラをイケメンにしてくれる担当のTちゃんです。 引っ越してもこの店に、わざわざ足を運ぶのもオイラのイケメンぶりを熟知してる彼女が居てるからだったりします。 あぁ~べつに彼女をどにかにしたろう~とか、そんな下心などは、まったく・・・いや、ちょっとだけ・・・いやっ、けっこう・・・まあ、そんなこんなで、ご指名するワケである。
なんか文句あっかー?!(逆ギレ)


っということで、貴族の晩餐でおまっ。
はい、もちろん! 今夜も自分探しの貴族鍋でおますぅ。(w

っで、今回はちょっと変わった鍋というか、秋田の郷土料理でもある「貝焼き」を作りたいかと。
ところで「貝焼き」と書いて「かやき」と読むんだけど、貝といっても貝を使った鍋ではなく、その昔、帆立の貝殻を鍋の代わりにして作ったことが名前の由来だとかで、茄子をドッチャリ使って本当は鯨(クジラ)や塩鮭で作るらしいが今回は、どこのスーパーでも手に入る鮭缶で使ってみた。


ってことで、茄子のか焼き~♪

秋茄子、嫁に食わせるな! でも、嫁がいないのでオイラが喰うー!(はぁ?)
とにかくだ、茄子がウマウマな季節が到来したワケだから、これを食わないワケにはいかないでしょう~。 っで、その茄子の皮をむいて、軽めの塩水につけて灰汁を抜いたのと鮭缶だけ。 うん、材料はこれだけ! ようするに旨い茄子を喰らう鍋ということだ。


作り方は、土鍋に鮭缶の汁ごと全部いれ、したしたになるぐらいに昆布出汁と酒(少々)を注ぎ、味付けは鮭缶自体が水煮ということで味は薄いんだけど、ここはあえて塩だけで味を整え、隠し味に醤油を少したらす程度ほうが旬である茄子そのものの素材の味わいを堪能できるかと。 とにかく、余計な味付けをしないのが、この鍋の旨さの秘訣だったりするのである。


そこへ茄子をいれていく。 たしかに出汁が少なめなのではあるが、茄子から水分が出るのでこれぐらいでも充分に煮込める。

さてっ、鍋が煮えるまで、今回も何か一品を!っと作ったのは、大量にでた茄子の皮を使って「きんぴら」を作ってみた。


っということで、茄子皮のきんぴら~♪
茄子の皮を捨てちゃ勿体ないですぞ! 金平にしたらウマウマなんだから~!!(マジ)
作り方は、ゴボウの金平を作るのと一緒で、ゴボウが茄子の皮になっただけ。

まあ、そんなこんなで茄子皮のきんぴらを肴にビールを呑み、テレビを観ながら、たまに鍋を覗きながら、マ~~ッタリと貴族の時間を堪能するのであった~。


さてっ、出来た~できた~デキタ~!(うほぉうほぉー!)


さすがに味が薄めなので、薬味にdaioh定番の柚子胡椒や一味唐辛子などをお好みでいれて、ハフッハフッ言いながら、口の中を火傷しながら、汗ダクになりながら、一心不乱に茄子を喰らう! 茄子を取ったら茄子を入れる、そんなローテンションを繰り返しながら旬の茄子をこれでもかー!ってぐらいドッチャリ喰らう。 っていうか、この鍋だといくらでも茄子が食えちゃうから不思議~♪


そして、〆には雑炊?おじや?? ちょっと出汁が少ないので、関西風にいう「ねこまんま」状態で作ることにした。 っで、味つけはあえてせずに、鮭缶と茄子からでた旨味水分に味付け海苔を入れて味を整える。 そこへ、ゴハンを入れて「石焼きネコまんま」の出来あがり~♪( =①ω①=)ニャ~ン


(゚д゚)ウマー  (゚д゚)ウマー  (゚д゚)ウマー



【自画自賛数】★★★☆


【今日のひとこと】
さて今夜は、なに鍋にしようかなぁ~?(まだ、やるつもり?・w)

っんで、「いつまで鍋つづけんねん?」っという素朴なツッコミにお答しましょ~。
それは、「オイラが飽きるまで!」っということです。ww

3 件のコメント:

もめん さんのコメント...

ああっ!!
言いつけてやろ(誰に?)

どっかで美味しいもの食べて、美味しいお酒呑みたいなぁ(w
当然daiohさんのオゴリで!!

minoru さんのコメント...

やはり、むさい親父がやっている理容店よりは、若い女性に洗髪して貰える美容院だよね。
指名しなくても私の担当は店長の奥さんと決まっています。
子持ちですが、私よりは十分若いです(笑)

daioh さんのコメント...

@もめんさん
えっ? いったいどの子に言いつけるの?!
あの子? その子? どの子??(w

えっ? オイラのゴチで?!
なんで? どうして? 罰ゲーム??


@minoruさん
はい、下手なキャバクラに行くぐらいなら、若くてカワイイ子がたくさんいてる美容院のほうが遥かに楽しいです。 くだらないギャグでも愛想笑ってくれますし~。(w

とくに巨乳の女の子にシャンプーしてもらったりした時には~ アンタ~ 大変なことに~。。。